【蝶】(チョウ)
.....世界に約15000種、日本に約260種ある。2対の羽で飛翔し、花にとまると螺旋状の管で蜜を吸い、地上に降りては水を飲む。
蛾が夜に匂いを頼りに動くのに対し、蝶は昼に光を頼りに動き可視範囲は広く紫外線も見える。
尻の先でも光を感じ、交尾や産卵に役立つ。前脚でも味覚を感じ、産まれてくる子の為に産卵する葉を前脚で味見する。
羽を覆う鱗粉により、その色で種を識別し、雨をはじき、蜘蛛の巣に捕らえられた時などは鱗粉が剥がれ落ちる事で脱出しやすくなっている。


(C) HORICHIN 転載,二次使用禁止
top