【菩薩】(ボサツ)
.....仏尊の分類の一。梵語で「悟りを求める者」の意味を持つ。
悟りを求め修行を行い、種々の特性を備えた様々な姿で現れ、人々を救うと云う。
高貴な装いは、王族である釈迦の出家前の姿を基にしている。






(C) HORICHIN 転載,二次使用禁止

刺青 彫陳 TOP > 題材解説