●はじめまして
S 2011/02/24
ただいま両腕五分で龍をいれています。右を先に仕上げ一年後に左を仕上げました。左を仕上げて半年になります。最近気づいたんですが見切りの色が左右非対象なんです。左の方が濃いです。まだ完全に落ち着いてないんでしょうか?それとも彫師の失敗でしょうか?質問するところがわからなかったんでこちらから失礼します。

Re:
彫陳 2011/02/26
初めまして。彫陳です。
拝見しておりませんのでお話より察する限りですが、様々な可能性が考えられます。
数年目の刺青と半年の刺青では新旧の差は感じられると思いますので、時間の経過が解決してくれるかも知れません。

下記要因等も色の非対称性の原因として考えられるかも知れません。
■「右を彫り始めた日」から左の完了までの期間の総計によっては、新旧の色の差が出やすい
■左を彫った時に日焼けをしていると、仕上がりの予測がしにくい
■図柄と額の構成が左右で全く同じケースは稀であり、アドリブで作り出される額のボカシやツブシの構成/配置によっては、見方によって非対称を感じやすい
■彫師の道具等の変更





刺青 彫陳 TOP > 問答集